突然ですが占ってもいいですか?の人気曲とBGMをまとめてみた!

今回は「突然ですが占ってもいいですか?」で使われている曲やBGMが気になったので、さっそく調べてみました。

どの曲も印象的でいい曲ばかりですので、1曲づつ詳しくご紹介したいと思います。お楽しみに。

スポンサーリンク

突然ですが占ってもいいですか?の人気曲とBGMをまとめてみた!

「突然ですが占ってもいいですか?」は番組内容もさることながら、使われている曲がどの曲も素敵でスタッフの選曲センスが評価されています。

ではさっそくテーマ曲からいってみましょう!

突然ですが占ってもいいですか?のテーマ曲

番組のテーマ曲は「相対性理論」というバンドの「マイハートハードピンチ」です。

「占い師なんて知らないし~♪」の歌詞が頭から離れず気になる人が後を絶たないとの事。

「マイハートハードピンチ」は2010年に発表された、相対性理論の3枚目のアルバム「シンクロニシティーン」に収録されています。

 

相対性理論は2006年に結成された日本のバンドで、ボーカルは「やくしまるえつこ」さん。

やくしまるさんのお父さんが科学者だった事から、このバンド名になったようですね。

やくしまるえつこ ソロ活動

やくしまるさんはソロとしても、アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ」の主題歌「ヴィーナスとジーザス」を歌っています。

荒川アンダー ザ ブリッジ」は漫画も人気で、ギャグ漫画であり恋愛漫画でもあるような不思議な魅力のストーリーです。アニメの続編の歌もやくしまるさんが歌っています。

やくしまるさんはこの他にも、アニメ「輪るピングドラム」では「少年よ我に帰れ」などの曲も歌っています。

彼女にしか出せない歌声と世界観に癒されますね。

スポンサーリンク

突然ですが占ってもいいですか?「ロックオン」の曲

番組中、「ロックオン」の時に流れる曲は、スチャダラパーとEGOWRAPPIN(エゴラッピン)の「ミクロボーイとマクロガール」です。

ちなみに歌は「ロックオン」ではなく「マクロガール」と歌っています。

このユニットは「スチャダラパー」と「エゴラッピン」のコラボですが、私は個人的にエゴラッピンが昔から大好きです。

エゴラッピンは「私立探濱マイク」の主題歌も歌っていました。ジャズっぽい曲が多いですね。

スチャダラパーは何といっても小沢健二さんとのコラボ曲「今夜はブギーバック」が有名。40代くらいの人は懐かしいですよね。

移動中のBGMは「赤い電車」

番組中、移動のシーンなどで流れるBGMは、「くるり」の「赤い電車」です。

この曲は2005年に発売された「くるり」の16枚目のシングル曲。

作詞作曲はくるりのボーカル岸田繁さんで、鉄道マニアの岸田さんに「京浜急行電鉄」から依頼が入り制作されました。

ちなみにもうこの電車は走らなくなってしまったそうなので、その雄姿や音を聞くことはもう出来ないそうです。

泣ける場面で流れるBGM

大橋トリオの「突然の贈り物」も番組中よくかかりますね。

大橋トリオは「トリオ」と言ってもグループではなく、様々な楽器を1人演奏する大橋好規さんのソロプロジェクト名です。

ちなみにこの曲は大貫妙子さんが作詞作曲した曲で、竹内まりあさんもカバーしているようです。もちろん大貫さん自身も歌われています。

素朴で癒される歌声ですね。

突然ですが占ってもいいですか?その他の曲

この番組ではかなりの曲数がBGMとして起用されていますので、気になったBGMがあったら番組の公式ツイッターをチェックするのがお勧めです。

毎回BGMとして使用した曲を教えてくれるので、とても便利です。

スポンサーリンク

突然ですが占ってもいいですか?の人気曲とBGM さいごに

いかがでしたでしょうか?どの曲も素晴らしいですが、やはりテーマ曲のやくしまるえつこさんがインパクト大ですよね。

BGMとしては毎回違う曲がかかりますので、これからも楽しみに番組を楽しみましょう。

ではまた!