「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」の使用曲まとめ

今回は「出川哲朗の充電させてもらえませんか?(充電バイクの旅)」で使用された曲が気になったので、徹底調査してみました。

どの曲もワクワクするいい曲ですので、お楽しみに!

スポンサーリンク

出川哲朗の充電させてもらえませんか? テーマ曲はスピッツの「さすらい」

まずは番組のメインテーマ曲であろうこの曲からご紹介します。

スピッツの歌う「さすらい」ですね。正式には奥田民生さんのオリジナル曲をスピッツがカバーしたバージョンです。

スピッツの歌う「さすらい」が収録されているアルバムは2つ

スピッツが歌うバージョンの「さすらい」が収録されているアルバムは2つあります。

1つが「奥田民生・カバーズ」。そしてもう1つが「おるたな」。

「奥田民生・カバーズ」は色んなアーティストが、奥田民生さんのオリジナル曲を歌うアルバムです。スピッツの他に、斉藤和義、PUFFY、木村カエラ、などの豪華アーティストのカバー曲が聴けます。

 

もう1つの収録アルバムの「おるたな」はスピッツのアルバムになります。スピッツファンでしたらこちらの「おるたな」がお勧めですね。

 

では次の曲にいってみましょう!

スポンサーリンク

出川哲朗の充電させてもらえませんか? エンディング曲は「ありがとう」

「さすらい」と同じくらいよくかかるのが、番組のエンディングでかかる「ありがとう」という曲です。

この曲は奥田民生さんと井上陽水さんが歌っています。目的地に着いた時にかかる例の曲。

このお2人はPUFFYの曲も手がけていますよね。だいたい作詞が井上陽水さんで作曲が奥田民生さんです。

 

このアルバムは「ありがとう」の他に、PUFFYに提供した「アジアの純真」も収録されています。

もちろん奥田民生さんと井上陽水さんの2人が歌っています。

充電させてもらえませんか? オープニング曲は「夕陽に立つウルトラマン

先に印象的なエンディング曲をご紹介してしまいましたが、番組の冒頭でかかる曲もご紹介します。

私は最近この番組を冒頭から観ていないので、今でも使われているか分かりません。その点ご了承くださいね。

曲名は「夕陽に立つウルトラマン」。「帰ってきたウルトラマン」のテーマ曲ですね。

充電させてもらえませんか? 挿入歌「WANIMA」の「やってみよう」

番組の挿入歌としてよくかかる「WANIMA(ワニマ)」の「やってみよう」。

「WANIMA」は3人組の音楽ユニットで「やってみよう」の他にも、紅白歌合戦で歌われた「ともに」などのヒット曲があります。

「やってみよう」は桃ちゃん、浦ちゃん、金ちゃんの「au」のCMでもお馴染みです。でも2017年の曲なのでもう何年も経つんですね。

子供に聴かせたい名曲です。小学校の運動会とかでもかかっていそう・・・。

「やってみよう」「ともに」が収録されているアルバムはこちらのアルバムです。

 

番組の挿入曲② 「ズビズビ~」は「がんばれ牛乳当番」

これまたよくかかる番組挿入歌の「がんばれ牛乳当番」。

「ズビ、ズビ、ズビズビ、・・・」という可愛い声で始まる例の曲ですね。「小島ばにら」さんという人が歌っています。

番組挿入歌③ 「ズビズバー」は「老人と子供のポルカ」

出川さんがピンチになった時にかかる挿入歌は「老人と子供のポルカ」です。昭和の匂いがプンプンします(笑)。

おじいちゃんの「ヤメテケレ・・・」が印象的なあの曲ですね。

挿入歌は全体的に昭和の名曲、特にアニメの名曲が多いかも。

スポンサーリンク

出川哲朗の充電させてもらえませんか?の使用曲 さいごに

いかがでしたでしょうか?

この番組は他にも、マップ表示の時に流れる「さすらいの口笛」や田園風景の中でバイクを走らせる時に流れる「田園」など、いい曲が沢山使われています。

また気になる曲があったらご紹介したいと思います。最後までお読み頂きありがとうございました!